大和但馬屋日記

はてなダイアリーからの移行中

黒い鳥もし不倖せ近くにあつても

ニンテンドースイッチ用「ブラックバード」。ダークファンタジーな世界觀の「ファンタジーゾーン」。システム的にはほぼそのまま「ファンタジーゾーン」の新作と呼んで全く差支へない程。色々凝つたフィーチャーも仕込まれてゐる樣で、しばらく遊び込みたい。

「ダーイコーンブイー」とか言つて

「SSSS.グリッドマン新谷真弓さんが聲を当ててさうな人が出てきたと思つたら新谷真弓さんだつた。グリッドマンが危機に陷つた時にバニーガール姿で颯爽と現れてギターでブン毆つて怪獸にトドメを刺しさうだ。街に火をつけて遊んでるボブカットの女の子も居るし、主人公はなんか解らんうちにヒーローを内蔵してる感じだし、「flcl.グリッドマン」でもいいんぢやないかな。

攻撃に擬態する音

うちのプロジェクター環境にはオーディオシステムとしてサラウンドバー Polk N1といふマイナー商品を使つてゐる。XBOX ONEのゲームに特化したサラウンドバーで、ドライブゲーム用とシューター系ゲーム用にチューニングしたモードを備へてゐるのが特徴。それぞれ「Forzaモード」「Haloモード」と稱して、リモコンにもそれぞれのゲームのロゴを配したボタンが付いてゐる。勿論「Forza」と「Halo」にしか使へない訣ではなく、類似のジャンルのゲームならそれに適した音響となる。

で、「スプラトゥーン2」を遊ぶ際は「Haloモード」に設定しておくと後ろから撃たれた音などをはつきりと知覺できる訣だが、先日の「スプラ2」の大規模アップデートの後、「左後ろ方向から撃たれてゐるのに振返ると誰も居なくて首を傾げる」といふことが度々あつた。

何度かさういふことがあつて、よくよく状況を考へると特定のBGMの時にだけそれが起きる。どうやら、アップデートで追加されたそのBGMのある部分で聽えるパーカッションのスラップ音か何かが、後ろから撃たれたシューター系ブキの着彈音にそつくりで、それがサラウンド效果で左後ろに着彈した樣に聽えてゐるのだつた。さうと判つた後でもまだドキッとしてしまふのでどうにも心臓に惡い。

まあ、サラウンドでアシストしてゐる状況自體が「スプラトゥーン」にとつてはイレギュラーなのだらうから文句を言ふ話でもないのだらう。單に面白い現象としてメモしておく。

罰當り

flickrに上げたアルバム。

2018 Japanese Grand Prix | Flickr

Sergio Perez

それはそれとして。

https://pbs.twimg.com/media/DpeEPWJUcAAI23p.jpg

flickrのヘッダー畫像が未設定だつたので日光東照宮本社唐門の「舜帝朝見之儀」の彫刻冩眞にした。それでヘッダーを確認すると、家康公に擬せられた舜帝の在るべき處に自分のプロフィールアイコンとして昔から設定してある吾妻橋の金の某がピッタリ嵌つてしまつて、口に含んだ酒を噴きさうになつた。いや、金の魂だか炎だかなので、別にその、うん。

舜帝朝見之儀」は尊い彫刻なんですよ。細工もそれは素晴しいし。

ちよつと息拔き

俺にゲームをやらせろ。

Nintendo Switch用「FULLBLAST」。パッと見では普通によく出來てゐさうなシューティングだが、遊んでゐると何とも單調で退窟。クソゲーではないがつまらない。

幕間のかういふ寸劇は嫌ひではないぞ。

http://pbs.twimg.com/media/DpT5ywCU8AM0XCd.jpg

やつらを殲滅しる。かういふのをわざとやつてるのかと思ふとイラッとする。

http://pbs.twimg.com/media/DpUM37DU8AAcq7Z.jpghttp://pbs.twimg.com/media/DpUM364U8AAfZoe.jpg

難易度ノーマルとハードで其々全一スコアをとつた。ただクリアしただけで何といふこともない。オプション設定で自動連射をオフにして難易度をハードにすれば多少なりとも遊び應へを感じられなくもないが、根本的なテンポの惡さだけはごまかしやうもない。素材は良いものが揃つてゐるのだからテンポよく遊べる樣に組直すだけで普通の面白いゲームになれさうなだけに勿體ない。

鳴呼、果てしない

冩眞を燒き續け。

女性だけ隔離するのがよくないといふ意見があるのだらうけれども、先づは專門のカテゴリーによつて女性ドライバーが同じ時代の同じ場所に集まるといふことの意味を良い方に捉へるべきだと思ふ。絶對數が少なくては志望者も集まるまい。

日本GP三日目

晴れ。今日はー日ニコーナースタンドから。

鈴鹿山地が雲を防いでくれてゐる、のか?

午前のイべント、歴代F1マシンのデモ走行。フェラーリF10、フェラーリF187、マクラーレンMP4/6、フェラーリF2005、べネトンB189、マクラーレンMP4-13、ロータス100T。他にAGSJH23、フェラーリ248F1。

ドライバーは中嶋悟氏、ミカ・ハッキネン氏、フェリペ・マッサ氏がそれぞれ現役時代の愛車に。鈴木亞久里氏がベネトンジャン・アレジ氏がフェラーリターボ、佐藤琢磨選手がマクラーレンMP4/6に乘るなど中々豪華だ。金曜日はティレル019も中嶋一貴選手によつて走つてゐたのだけど、マシンの不調で今日は取り止めに。殘念。金曜日の中嶋父子。

續いてポルシェカレラカップ決勝。

午後を待つてドライバーズパレード。全員分撮れたので纏めてみた。

クりックすると大きな畫像になるが127MBくらゐあるので注意。手を振るにもドライバーらしさつて出るよねえ、と思つた。リキアルドとハミルトンは決まりすぎ。あと顔を隠さない樣に右手を擧げる奴は「わかつてるなー」といふ感じ。因みにこの後西コースでベッテルは自分でデイトナを運轉し始めた。

日本グランプリ鈴鹿開催三十囘を記念してあちこちに「30」の文字が躍つてゐる。

レコノサンスラップで各車コースイン、ストレート上で一連の式典が始まる。伊勢少年少女合唱團による「君が代」の齊唱は、今まで鈴鹿で聽いたすべてのそれの中で一番良かつた。變なギタリストやらポップス歌手なんかには二度とやらせず、ずつとこれで續けて欲しい。

さてレーススタート。ハミルトンがホールショット。

後方集團で接觸があり、デブリが散亂したためにセーフティカー。

ホームストレートでデブリを拾ふ三人のマーシャルの動きがパフオーマンスめいてゐて面白かつた。その後のことはよく把握してゐない。ハミルトンが勝つた。それだけだ。

レースの餘韻を一頻り味はつて、コースマーシャルの挨拶を聞く。

夕暮れ迫るサーキットを後にして、三日間の鈴鹿通ひは終了。疲れた。

日本GP二日目

今日は本當に天氣が惡い。

http://pbs.twimg.com/media/DoydtFZUcAApIAf.jpg

雨よりも風か強く、ヘリが飛べなければ車も走れないことになる。ポルシェカップの豫選が始まつたからそこまでではないのだらうが。午前中はダンロップから觀戰。セッションはドライで始まつたものの、雨風が強まつて各車とも走行を取りやめてしまつた。

https://live.staticflickr.com/1975/44457362924_a5bde11c55.jpg

風が強くて天氣か目まぐるしく變る。照つたり降つたり。濡れた路面もすぐ乾く。豫選は逆バンクで。Q3ではこのまま晴れるかとも思へる強い日差しでコース上に看板の影が落ちる程だつたのに、一轉して今日一番強い雨が降つた。やつてられん。この目まぐるしい天氣に翻弄されてベッテルは九番手に沈んだ。ハミルトンとボッタスがフロントロー、もう強さの格が違ひすぎる。

豫選三番手のフェルタッペン。一番綺麗に撮れた冩眞。ノーズ先端のアストンマーチンのエンブレムの文字が讀めれば言ふことがなかつたが、これだけ撮れれば十分だらう。

F1を撮る爲にsd Quattro Hを買つてから事前に色々と練習をしたけれど、それはあまり役に立たなかつたな。現地でみつちリ二日間撮りまくつてやつとモノになつてきた。一箇所に何時間も貼り付いて、理想的な条件で同じラインを同じ車が何十遍も通つてくれるのだから、それあこれ以上の練習臺もない。

高所作業中のTVクルー。ピットを眞上から撮る爲のケーブル上を走るリモートカメラをメンテ中。ピット建物の屋根より高い。怖いよ。

オコンのフォースインディアのカウル、電源カットのEマークの下の邊りに小さな字で何かメッセージが書いてある。冩眞をクリックして等倍で見ると判るが、日本語で追悼メッセージが記されてあつた。たぶん、チームの日本人クルーに關はる人に手向けたものだらう。合掌。

日本GP一日目

http://pbs.twimg.com/media/Dos85AeUwAE-BSo.jpghttp://pbs.twimg.com/media/Dos85AdU8AAjQpA.jpg

仕事はサボッて鈴鹿入り。例年現地で落合つてゐる友人が今年は不參加。一人で觀戰するのは久し振りのことだな。

午前中はへアピンと、途中で河岸を變へてスプーン入囗まで足を伸ばした。

天氣は良くはなかつたが降雨には到らず、油斷してゐたら日灼けしてしまつた。午後はデグナー。西コースばつかりだ。

しぱらくして飽きたので再びヘアピンへ。随分暗くなつてきた。

へアピン入口で上の方からの追ひ撮りのクローズアップ。有名なカメラマン氏の構圖の眞似である。といふか、フェンス一枚挾んだメディア專用エリアで似た構圖で撮つてゐたのがたぶんその方だと思ふ。かなり暗く、FoveonにあるまじきISO320などといふ高感度で撮つたので*1色はもうメチャクチャだが構圖としては滿足だ。

一日レンズを振囘して大變な思ひをした。素手でどうにかなるものではない。歸りにビックカメラに立寄つて一脚を買つた。これで明日は大丈夫。

家で撮つた冩眞をNASに引上げたら轉送するだけで六時間も掛つた。ファイルサイズがデカすぎる。

*1:Foveonセンサーで畫質的に實用とできるのはISO200までだ