大和但馬屋日記

はてなダイアリーからの移行中

白濱旅行

毎年恆例、舊知の仲間との旅行。新大阪に集合して「くろしお」に乘つて白濱驛へ。鐵道むすめの歡迎を受ける。

http://pbs.twimg.com/media/DsqkbnzV4AUNi2_.jpg

宿の食事の時間の都合であまり遊び歩く暇もないので近場の散歩のみ。

宿は「とれとれヴィレッジ」といふ奇妙なドーム型ハウスの竝ぶリゾート施設。

タ食に地元名物のクエ鍋をいただいた後、宿の中で昔のアニメや特撮のパチモン主題歌觀賞大會で過した。

スプラトゥーン甲子園の告知

タコ娘に大阪辯で絡まれたイカは「じやかしいわ、このタコ」と返しただらうか。萌えざるを得ない。

Affity Photoは良いツール

http://pbs.twimg.com/media/Dsc3FdQVYAE8nsG.jpg

愛用してゐるAffinity Photoが使ふ程に想像以上に便利で良い。トーンカーブで色補正を行ふ際、畫像はRGBモードのままトーンカーブだけLabカラーモードで操作することも出來る。考へてみればそれは元來さうあるベき機能で、もうPhotoshopなんかPhotoを名乘るのをやめたら? などと思つてしまふレべルだ。PhotoshopでLabカラーにすると使へなくなる機能が多すぎるしね。「性能がいい」ってのはかういふのを指して言ふんだと思つた。

そんなAffinity Photoを驅使してSOUND OF ENGINEの冩眞をアップ。

SUZUKA Sound of ENGINE 2018 | Flickr

SUZUKA SOUND OF ENGINE

白子驛近くのホテルに前入りして朝早くから鈴鹿サーキットへ。

http://pbs.twimg.com/media/DsKS8bfVsAAVd3u.jpg

「SUZUKA SOUND OF ENGINE」といふ古めの二輪車と四輪車が走り囘るイべント。以前から氣にはなつてゐたが今年初めて來てみた。F1生觀戰仲間のK氏に「フェラーリ312T2が來るらしいで」と誘はれたのが一番の理由だが、生憎312T2は取り止めになつたらしく殘念。しかしそれを措いても滅多に見られない名車ばかりで眼福だつた。

マツダ787B JSPC仕樣車、プジョー905、ロータス72・76・78・79・91・101。グッドウッドフェスティバルには遠く及ばぬまでも、これらのマシンが一同に會して全てが走るなんて樂しくない訣がない。ウルフWR1なんか走つてゐるところを生きて見られるなんて思ひもしなかつた。

ブラバムとウィリアムズのバトル風冩眞。最高。暗くなるまで遊んで退去した。

バーチャル鈴鹿詣

先週末は鈴鹿を自轉車で走つた。今週末も鈴鹿に行くので今日は「Forza 7」で鈴鹿を走る。

しかしまあ六速マニュアルミッションで鈴鹿を走るなんて今となつては大變だな、と思ふ。へアピンやシケインのシフトダウンが忙しくて追ひ付かん。ゲーム用のペダルとシフトでさうなんだから、實車だとさぞしんどいだらう。

それにしてもデグナーの一つ目を通過するF1マシンの繪は假令ゲームといへども格好いいものだ。ロードカーとは異次元の速さが一番よく解るカット。

やつていいことではないとはいへ

昨日のレース、優勝を臺無しにされたフェルスタッペンがオコンの胸を何度も突飛ばす樣子がTVに映り、かかる「暴力行爲」への罰として二日間の社會奉仕活動のペナルティが課された。まあ仕方ないことだけど、あの程度で「暴力行爲」と見做すのもなあ、とは思ふ。オコンに何百秒ペナルティが足されたつてフェルスタッペンには何の足しにもならないのだから。

昨日書き損ねてゐたけれど「スプラトゥーン2」フェスもやつてゐたのだつた。五十戰やつて二十五勝二十五敗。今囘のミステリーゾーンはとにかく中央關門を死守して、その前後の間歇泉を自陣の色で開けておくことが肝要。これが分つてゐないチームだとボロボロになる。

フェス戰績。

続きを読む

ブラジルGP決勝

鈴鹿を自轉車で全力で走つた後の夜に豫選を觀る體力など殘つてはゐなかつたので録畫で濟ます。決勝も午前二時過ぎスタートで辛いな。

http://pbs.twimg.com/media/DrvNyxEUUAAxhXY.jpg

スターティンググリッド、上位は概ねスーパ一ソフトなのに對してフェラーリ勢のみソフトタイヤに。これで上手くいけばいいが。

http://pbs.twimg.com/media/DrvPLn7UUAA3DeX.jpg

しかしスタートでフェラーリは二臺共に順位を下げた。やはりタイヤの喰ひ付きに劣るのか。

http://pbs.twimg.com/media/DrvQmDRU4AA7-om.jpg

フェラーリばかりかメルセデスの一臺まで餌食にするフェルスタッペン。ツィスティなサーキットではやはりレッドブルに分があるのか。それもあるけどそもそもボッタスのタイヤが終つてて後ろが澁滯になつてゐる。

http://pbs.twimg.com/media/DrvT6UaU4AAGMBA.jpg

メルセデスが早めに動いて二臺ともミディアムに交換。

http://pbs.twimg.com/media/DrvXb2KU8AASXyh.jpg

そこから十周以上引張つたフェラーリだが、結局メルセデスの後ろでメルセデスと同じタイヤを履いて復歸。ソフトタイヤでスタートしたのは順位を落す爲だつたのかと言はれても仕方のない展開だ。

http://pbs.twimg.com/media/DrvZOBrVAAAgHgl.jpg

一方、フェルスタッペンはソフトタイヤに換へて一旦三番手に下がるも、コース上でハミルトンを拔いてあつさりトップに出る。このままならフェルスタッペンが餘裕の優勝かとも思はれたが、周囘遅れのオコンがフェルスタッペンに接觸、ハミルトンの先行を許してしまふ。一方、リキアルドはベッテルを拔いた。

http://pbs.twimg.com/media/DrvdJ8bVAAAMQrl.jpg

ベッテルが二回目のストップ。メルセデスもー旦はこれに應じる動きを見せたが樣子見に轉じた。しかしそれが祟つてボッタスがリキアルドに拔かれた。

http://pbs.twimg.com/media/DrvikzKUwAAbvnk.jpg

レース終了、ハミルトンが優勝してメルセデスコンストラクターズチャンピオンが確定。チームは勿論、ハミルトンも大喜びしてゐる。今日は勝てると思つてなかつたんだらうね。

得意なサーキットで勝ちを逃したレッドブル、豫選のタイヤ選択で勝利を捨てたフェラーリいづれも「如何にも」な展開ではあつた。

スズカ八時間エンデューロ

http://pbs.twimg.com/media/DrmfCjwUUAA2OdO.jpg

一年半振りの參加となるスズカ八時間エンデューロ。前囘は病缺したのと、春大會が開催されなくなつてしまつたので随分と時間が空いた。

以前に較ベると路面が全般的に荒れた樣な印象。微細なバンプで振動がハンドルにゴリゴリ來る感じ。この一年、ローラーのトレーニングを殆どサボッてゐたので甚だ疲れてしまつた。以前のタイムと較ぶべくもないが、最初の周だけ十分を切れたのでまあ良しとする。これでも參加してゐるチームメンバーの中では一、二のタイムなのだ。

スズカ8時間エンデューロ 2018 | Flickr

惡貨が良貨を驅逐した

明日に備へてレンタカーを借りて來た。準備は万端とはいへないが。

東京医大、追加合格は63人上限 救済対象は101人と発表  - 産経ニュース

一つの不正をいざ正さうとしても、その一つを完全に掬ひ上げることは決して出來ないといふ當り前の事實を示す例。東京醫科大といふ惡貨そのものが驅逐される訣でもない。一度染まつた惡は拭ひ去れるものではない。