大和但馬屋日記

はてなダイアリーからの移行中

はいはいにいてんぜろにいてんぜろ

事実誤認と牽強付会の塊。

しかし、売ってしまうと自分の所有する車ではなくなりコピーを残すこともできない。つまり、ペイント機能で長い時間をかけてカスタムカーを作り込んでも、世界中のXbox360のなかで1台しか存在せず、なかなか他の人に披露することが難しい。

テクノロジー : 日経電子版

ペイントはもちろん保存可能。オークションでロックの掛つたクルマを買つたのでなければいくらでも量産できる。ゼビカーを何台売つたかなんて覚えてないぞ*1

ゲーム中のスクリーンショットを撮影して、公式のフォーラムに投稿することはできるが、多くの人に鑑賞してもらうには限界がある。作成者とそれを評価する人とのキャッチボールを行うフィードバックサイクルがないと、Forza2のペイント機能のような高度な機能でも、どこまで多く利用されるかわからないものだ。

テクノロジー : 日経電子版

だとしたらその功績としてYouTubeだけを採上げるのは恣意的にすぎる。今回の場合、単純な事実として有志の設置した画像掲示板とニコニコ動画がなければここまでの話題にはならなかつただらう。YouTubeなんて話題の流れとしてはもはや下流もいいところだ。日本のユーザーが次々に変わった車のデザインをはじめたのだ。これを加速させたのが、動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」だなんて、絶対に違ふ。
ついでにいふと、「日本のプレイヤーの作品のクオリティが突出してゐる」なんてのも既に「遠い」過去の話。質と量のバランスでいへば日本発のものが未だに圧倒してゐるが、単発のクオリティだけを見ればすでに海外のプレイヤーの作品に物凄いものが幾つもある。ここら辺りも含めて、情報の遅さとしてはまるで「マスコミに採上げられた頃にはブームは下火」状態を地で行つてゐる。
日経読者のために「すたいりっしゅ」なYouTubeを軸にして無理矢理Second Lifeに話を繋げる辺り、なんと「臭い」ストーリー記事だらうか。業界出身の人でも大手メディアに書くのはかういふ記事なんだな。
Forza2」の件に関していへば、まづXbox Liveの優れた機能を活かしたゲーム内システムがあればこそ周辺の盛上りも生まれた訣であり、「ゲームジャーナリスト」職ならばさういふところに鼻を利かせなくてどうするのだらう。
具体的には、自作なりオークションで購入したペイントのマシンをフォト撮影モードで自由に撮影できること(これ自体は「グランツーリスモ」シリーズでも可能だから珍しくはない)、撮影した画像をその瞬間にXbox Live経由で「Forza2」公式サイトにアップロードできること、この二点が重要だ。PCゲームと違つて従来の家庭用コンソールでは特別な機材無しにスクリーンショットを保存したりはできない。ゲームソフトの標準機能として手軽に画像をネットに上げられる様になつたことで、初めて「YouTubeで話題になる」素材が十分に集まつたのだ。この件で注目すべきは、「YouTubeの御蔭で云々」ではなくユーザー間のコミュニティ形成をきちんと見据ゑてゲームを設計したマイクロソフトとTurn10の開発陣の目の付けどころだ。
YouTubeに代表されるメディアインフラの整つたネット社会に向けて、マイクロソフトがそれに十分適応した機能を持つ家庭用ゲームソフトを出してきた。ジャーナリズムはそこに注目すべきだし、日本のメーカーとユーザーはそこに慄くべきなんぢやないのか。ATARI社の「Test Drive:Unlimited」と「Forza2」を並べたらそれだけでもう、他の似た自動車ゲームと比べてどうかういふレベルをとつくに超えてるぜ? どちらも日本人ユーザーの満足度も高く、もはや「洋ゲーだから」なんて理由で無視できる域にはないぜ?
少し前に「何とか2.0」で浮かれてた日本の「ゲームジャーナリスト」の中にXbox Liveについてきちんと書ける人は居ないのか? 居ないだらう。彼らにとつてマイクロソフトとは肥大化した独占的プラットフォームで世界を牛耳る「にいてんぜろの敵」で在り続けなくてはならず、ユーザーコミュニティの盛上りによつてネット社会を賑はす立役者はYouTubeでなくてはならないからだ。今最もネットと親和性の高いゲームコンソールが何であるかについてまともに考へたこともないだらうし、それが唯一WEBブラウザを実装してゐない機種であるかもしれない可能性からも目を背けるに違ひない。
DSとWiiが売れてゐるから任天堂を持上げ、PSPPS3が売れてゐなくて時々しやうもない問題を起すからソニーを貶め、そしてXbox360については根本的なところで無視を決め込むのだ。さうやつて今日の天気の話だけしてろ、この無能どもめ。

  • 2007年06月18日 mickoh ゲーム業界
  • 2007年06月17日 ckom ゲーム
  • 2007年06月16日 ochame-cool merchandising, web
  • 2007年06月15日 mutronix q{彼らにとつてマイクロソフトとは肥大化した独占的プラットフォームで世界を牛耳る「にいてんぜろの敵」} あーなるほど…
  • 2007年06月15日 Iron-9 game, web

*1:この件については後に記事内で訂正された

ふぉるつぁのペイントで人を釣る

ゼビカーを買つてくれた後にメッセージをくれた人が居て、その人にバージョンアップ版を贈つてあげたら「思はずライブアーケードの『ゼビウス』も買つてしまつた」と返答があつたり。
陸戦兵を描いたら描いたで、贈る相手が居ないとなー(謎